CHIZZAといえば去年ケンタッキーが販売していたというチキンが生地になっているピザである。一発ネタだと思われていたこのCHIZZAだが、なんと5月30日に第2弾として新しく発売されることになった。今回は普通のピザではない、なんとプルコギトッピングとして戻ってきたのだ。

 ピザにプルコギといえば人気ナンバーワンのトッピングである。宅配ピザ界で一番美味いと思っているピザハットの特うまプルコギである。ハットの日は2枚買う日で、四角いクリスピー生地を冷蔵庫で保存するのがベストである。この愛してやまない特うまプルコギがトッピングされているフライドチキンといえば無敵では無いだろうか。

振動に強い

 自転車で買いに行ったのだが、帰りにガッタガタの道を跳ねながら帰ったためおそらくトッピングごとバラバラになっていると覚悟していた。しかし、このCHIZZAは伊達ではない。トッピングが全てチーズによって固められており、元が一枚肉というのも影響しているのだろうか全くもってブレてなかった

 開封した時の第一声は「あ、ムジュラの仮面っぽい……」である。鶏肉の性質上、完全な円形にはならないのでどうしてもハートっぽい形になるそうだ。(ムジュラの仮面を確認したら全然似てなかったので記憶というのは曖昧である)

2倍ぐらい美味い

 このプルコギトッピングだけでも間違いなく美味いのだが、これにチキンが付いてくる。1+1は200の計算だ。単純な計算通り味は絶品、チキンは脂っぽくないのでよりプルコギの甘辛い味が効いてくる。CHIZZAは何かとジャンクフードの扱いを受けているが、鶏のむね肉にチーズ+ビーフと非常に高たんぱくな食べ物となっているのでダイエット中でもおすすめできるぐらいだ。

シナモロールのシナモンロールも食ってみた

 レジで待っている間、シナモロールを推してきたのでついつい買ってしまったシナモンロールのシナモロール。250円と無駄に高いこのシナモンロールは、謎の箱がセットになって付いてくる。シナモロールといえば、シナモロールカフェで有名なのだがこいつがどういうキャラなのかよくわかっていない。
 IKEAのシナモンロールより5倍ぐらい美味かった


The following two tabs change content below.

小林RH

編集長オカルテック
ネットゲーム、アナログゲーム、ギャンブル、ダイエットなどの記事をメインに オカルトといえばホラーなイメージを覆すため日々執筆中 「オカルトとは誰でも楽しめるエンターテイメント」