dsc_0766.jpg
 深夜オカルトな記事を読んでいて気づけば午前4時、ひえー明日7時起きだぞ早く寝なくては。と目を瞑るもさっき読んでいた記事の続きが気になってまたスマホを覗く。
 もうこうなれば起きておこうと窓の外も薄っすら明るくなってくる5時半、ついに眠気がやってくる。
 寝ないといけないけど寝れない時に超おすすめしたいのが「めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」である。
 個人的な感想だらけなので科学的な根拠は一切無いという事を先に述べておく

 

商品概要

 簡単に説明すると、開封すると約40度のあったかい蒸気が10分間続く、香りつきのアイマスク型のカイロだ。
 いざ言葉にしてみると全然効き目が無さそうになったので、書いている私もびっくりしている

 現在5枚入り、14枚入りの物が出回っている。価格はAmazonで14枚入りタイプが950円前後。
 香りの種類はローズ、ラベンダー、カモミール、ゆず、無香料の5種類。個人的なおすすめは「ゆず」である
 
 なぜかラベンダーの香りだけ安い。売れ残っているのか、逆に売れているのか……

 

頭痛は寝るのが一番

 パソコン画面やスマホ画面からの光で頭痛に悩まされる中、コイツには何度も助けられている。
 慢性頭痛の要因は大きく分けて3つほどあるが、片頭痛と呼ばれるものをよく発症する。ほとんどがゲームのやり過ぎである。
 どうやら血管が拡張しているのが原因らしいのだが対処法が難しい

 まず第一に頭痛は「睡眠」で治る。(睡眠の取り過ぎで起こる頭痛もあるが割愛)
 血管が拡張されて起こる頭痛(ズキンズキンと鼓動と共に痛みが起こるタイプ)はカフェインで血管を収縮されることで治まる事もある
 頭痛薬や風邪薬の頭痛に効く成分も、よく見ると「無水カフェイン」が使われている。
 
 つまりペプシストロングを飲んで寝れば治る

 そんなカフェインの覚醒作用の中でも寝る事が可能なのが「めぐリズム」なのである。では、なぜ「めぐリズム」なのか?

 

掛かるコストこそが強制力

dsc_0767.jpg
 「濡れタオルをレンジで温めれば同じように使えるよ」
 「小豆の保水力を利用したレンチンして何度でも使える商品があるよ」
 「お湯に浸けたり、冷蔵庫で冷やして使える温令対応のアイマスクもあるよ」

 こういうのは全て悪魔のささやきだ。

 めぐリズム最大の利点は、その1回に掛かるコストである。最安で買ったとしても1回あたり70円かかる。
 ここが他と圧倒的な差を生み出す強制力なのだ。

 例えば、濡れタオルを目元に置いておいたらどうなるだろうか。寝る前に色々と考えが巡るタイムに思いついた検索ワードなんかをスマホに打ち込みたくなった時、濡れタオルでは「一回取ってもまた温めればいいか」となり負のスパイラルに突入する。

 10分しか持続時間の無いめぐリズムではどうだろうか。気になるなぁ、でも70円掛かってるしな、とりあえず、このめぐリズムの温かみが終了するまでは大人しくしていよう。こういった気持ちにさせてくれる。+なんか良い香りがしてくる。
 持続時間10分と書いているが、40度の温かさが10分程度であり、その後もちょっと温かいので体感時間はもう少し長い
 普段視力に頼りまくっている人間が視界を無くして10分もすれば寝る。メラトニンやらプロスタグランジンD2とか関係なく寝る。寝るために費やした70円のために寝なければならない

dsc_0760.jpg 経験上、熱さまシート(おでこに貼る冷却ジェルシート)とめずリズムを使えば翌朝には89%頭痛は治っている。
 熱さまシートは弱酸性のタイプが良い。普通のタイプを寝る時のように長時間貼っていると肌が荒れた経験があるからだ。

 他にも、枕元にめぐリズム14枚入り箱を置いていると「今日はめぐリズムに頼らずに寝るぞ!」という気持ちが沸いてくるので心理的な睡眠効果も期待できる。

アロマテラピー効果

 ゆず味(私は香りの事をしばしば”味”と表現する)はゆず風呂の匂い。

謎のレア度

megurare
 最近知ったのだが、なんと「めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」にはレア度が存在する
 これはミル○ーのペコちゃん、コアラの○ーチの変態コアラ、チー○スの固まったデカいチ○○スのようなレア度であり、生地部分に四葉のクローバーが印刷されているのが存在するというのだ。

 検証するために5枚ぐらい使用してみたが見つからず。  
 ほぐシャキの当たりもある。

 

めぐリズム他の製品

dsc_0761.jpg
通称「ほぐシャキ」気分ほぐしてシャキ(メントール配合)(ミントの香り)
 香りがメントール配合でスーっとする。これと冷えピタとブラックガムの組み合わせは最強であるがミントの香りが気になって寝れない。

通称「めぐりGN(ジーエヌ)」蒸気でGood-Night
 首の後ろらへんに貼る30分持続するタイプのめぐリズム。一回使った事があるが、夏だったため体全体が暑かった。これは冬に使うと効果がありそう。

「めぐり熱シート(ネッシート)」蒸気で温熱シート
 使い捨てカイロでええやろ。

 

おすすめの使いどころ

 睡眠で頭痛を治したい時
 カフェイン摂取後のお昼寝タイム

 ここらへんで使うのがベストである。真夏のスイカ割りや、他人をアジトへ連行する時に使うのはもったいないぞ。 


The following two tabs change content below.

小林RH

編集長オカルテック
ネットゲーム、アナログゲーム、ギャンブル、ダイエットなどの記事をメインに オカルトといえばホラーなイメージを覆すため日々執筆中 「オカルトとは誰でも楽しめるエンターテイメント」