私の育った地元では「サンポ」と言う謎な遊びがあります。
みなさんはご存知でしょうか?
この謎の遊び「サンポ」は、小学校高学年の時に良く遊んだ記憶があります。
中学生になると「サンポ」は、全くやらなくなったので小学生のときにやる遊びだと思います。
知らない人が多い(知ってる人いてるのか?)と思うので、紹介したいと思います。

遊び方

必要な物
フワフワボール。
え?フワフワボールって何?って思う人がいてるかもしれないので一応説明しておきます。
フワフワボールはソフトバレーボールである!

人数
2人以上であれば遊ぶことができる。
私、個人の意見としては10人ぐらいが遊びやすいかなと思います。

場所
屋外でも可能だが、屋内が好ましい。体育館はベスト。
広すぎると大変なので注意!

ルール

三歩移動してフワフワボール当て最期の一人になるまでを競うルールです。

フワフワボールをもった人は三歩しか移動できない。三歩以上移動すると反則で、四歩移動してしまうと三歩目からの投げ直しか、ボールを取った所から三歩をやり直しだったと思います。
ノーバウンドで当てられるとアウトで、終わるまで参加できません。ワンバウンドで当たった場合はアウトにはなりません。
ノーバウンドでのキャッチや、ワンバウンドしたあとのボールをキャッチした場合、フワフワボール持ったところから三歩移動できる。
顔面はあぶないので、狙うのは禁止です。もしも当たった場合、顔面セーフでアウトになりません。

子供のころは覇者や王になりたいという、一位をどん欲に狙っていく気持ちからとにかくボールを拾うことに熱中します。攻撃は最大の防御なり。

ゲーム展開

まず、フワフワボールを蹴る人をじゃんけんなどで決める。
フワフワボールを、なるべく真上に高く蹴る。蹴ったらスタート。蹴る人以外はどこにいてもよい。
真上に蹴ったボールが落ちて地面についたらフワフワボールをとることができる。

蹴る人は、蹴ったあとの最初のボールは取ることはできない。蹴った瞬間、急いで逃げよう。

蹴る人以外は、ボールを取りにいくのもよし、逃げるのもよし。
最期の一人が決まったら、最後の一人が真上にボールを蹴り、また全員でスタートです。

遊びは永遠に終わらない、俺たちを止めることができるのは“チャイム”だけだ。


The following two tabs change content below.

Qタロー

ホラーが好きです。びびりですが。 バニラバーも好きです。