dsc_0658.jpg
 最近職場で流行っているものがある。お笑い動画である。急にYoutubeにアップされたお笑い動画が流れ始める。
 最初はメジャーなモノマネ関連から始まったのだが、いつの間にかマイナーな芸人が個人でUPしている動画にハマりだしてしまった。
 私は、その中でもシュールな笑いを巻き起こす「がっきー」と呼ばれる吉本所属芸人がお気に入りである。
 アニメキャラネタ芸人なので万人受けはしないであろうがっきー、見てるうちに生で観たくなったのでついにお笑い劇場デビューしてきたのでお伝えしたい

 

朝日劇場にGO

 新世界にある大衆演劇場が2016年2月あたりにリニューアルされて吉本の劇場になっていた。新世界朝日劇場よしもとライブと呼んでいるそうだ。
 大衆演劇は無くなったのかと思っていたが、スケジュール表を見ると今もやっているそうだ。実は大衆演劇は別で気になっているので、そちらはまた機会があれば観劇したいところ。いつも串カツを食いながら、出待ちのおばちゃんが並んでるのはオカルト的である。
 「がっきー」が出演するのは19:15開演のライブ、初劇場に緊張して18時にはもう劇場前に着いていた。

 

JJライブ

dsc_0657.jpg
 劇場童貞を捨てたのはコスプレ芸人によるジョジョネタonlyライブである「JJライブ」
 ジョジョは読んでるし、アニメもゲームもそれなりにやっているのでネタがわからないって事にはならないだろう。
 お笑いライブについても若手のTV番組や「べしゃり暮らし」など読んでいたおかげで知識はあった、それでも緊張する。
 動員はどんなものなのか、笑いは起きるのか、そもそも席って自由席なのか、開場まで1時間もあるせいで無駄無駄無駄無駄無駄にシミュレーションしてしまった。

入場が始まる

dsc_0659.jpg
 整理券順に入場開始、整理券番号500とかまで呼んでいてちょっとビビる。調べたところ朝日劇場の座席数は152席である、劇場使用料とかチケットの捌けた数、座席数など計算したい所だが野暮なのでやめておいた。
 そもそも予想以上にお客さんが多いことにまず驚いた。座席は自由席なので最前列にでも行こうかと思ったが、やはりいつも通りビビってしまい中央らへんの席に座ることにした。
 

前説の感動

 噂に聞いていた「前説」というのを初めて経験した。
 前説は若手のアピールの場でもあるらしい。ナランチャ(つじくん)の前説で緊張していた気持ちもなんとなくジョジョの世界に持っていけたキーがする。ヘリコのキーをよこせ!
 拍手の練習や声出しなどをして、ついにJJライブが始まった。

個別ネタコーナー

 DIO(ムラムラタムラ)
 ムラムラタムラさんの子安声はものすごく似ていた。ムラムラタムラさんはテレビで何回か見かけた事があるので、後半に生の「もっこりからのりーもこちゃん」を観れたのは良かった。声がデカい!
 登場して拍手している最中に「ザ・ワールドッ!!」と叫んでいたが、何も起きていなかったように感じる。もしかしたら時間を止められていた可能性がある。
 無駄無駄ネタでフリップを殴っていた。

 虹村億泰(ザ・キーポイント足立)
 ザ・キーポイント足立さんがやったネタは笑点を観に来た虹村億泰、声やしゃべり方が似ている上に億泰が言いそうなネタなど織り交ぜていて笑わせてもらった。
 パイプ椅子に座って喋るだけですごくシーンが思い浮かべれる、さすが芸人だなと感じた。

 ブチャラティ(がっきー)
 お目当てのがっきーである。相変わらずネタの最中のしゃべり方が丁寧で笑う。
 フリップ芸のアリアリネタというアリかナシかをアリーヴェデルチェしていくという初見で困惑しそうなネタも丁寧に説明していた。
 
 ジョナサン&ツェペリ(とんぺてぃーず)
 進行司会もこなしていて、おそらくJJライブの企画者。トークも上手いし、ジョジョ芸人として知識も豊富、漫才ネタもスベリ芸とかじゃなくオーソドックスに笑わせてくれる。
 結構有名なコンビなのかな、でも名前聞いたこと無いなって思ってました。帰って調べたら今年結成されたコンビらしい。

 森下一郎(span!マコト)
 正直言うと、最初ネタが始まって1分ぐらいは一体なんだこのキャラは!?ってなってました。
 ちょっとずつ分かっていって、途中でぶどうヶ丘銀行から電話がかかってきたあたりで「森下一郎」と判明した時には笑いが起きてました。
 4部ネタはアニメ的にもリアルタイムで良かったし、多分アニメ見てなかったら思い出せてたか怪しいところ。

 5部の占い師(クロスバー直撃 前野)
 アブドゥルのこんぶ巻き。

 

アンラッキーガイを決めるトークコーナー

 ジョジョに出てくる登場人物で一番不運なのは誰かを決めるトークコーナー。
 実際にどんな感じで進行するか全く想像が付かない中、芸人さん達が各々にフリップで発表しつつプレゼンしていく。
 ウィルソン・フィリップス上院議員やヌケサクなど確かに不運だなって思うキャラから、お客さんの事前アンケートからも川尻に爆破されたカップルや5部の占い師などが出てきて盛り上がった。
 最終的にジョジョ知識が1巻までという、進行アシスタント空条徐倫(つぼみの水森依音)さんが決めたのは「美奈子

 

だるまさんが転んだザ・ワールド

 DIO様がだるまさんが転んだザ・ワールドで時を止める、その間ジョジョ立ちをしなければいけない+DIOがナイフを投げてくる。というもの。言葉じゃ全然伝わらないなコレ!
 なんと写真撮影OKだったので、もう写真で状況を把握してくれッ
dsc_0665.jpg
dsc_0673.jpg

 

公開ガシャ実況

 演者の皆が、とんぺてぃーずのたかしろ君のジョジョSSのガシャを引くという、正直盛り上がるのか不安で仕方ない内容
 全部「R」だった時のトーク対応とかを期待してたのだが、思った以上にネタっぽい「R」が出て盛り上がる。アンラッキーガイのコーナーで出てきたウィルソン・フィリップス上院議員や、コメントに困る「透明な赤ちゃん」、エジプトの砂漠などガシャ実況だけのクセに一番盛り上がっていた
 最終的にSSRも2つ出て会場も盛り上がった所でエンディングでした。

 

まとめ

 チケットの記載時間は19:15~20:15だったのでライブは1時間しか無いのかと思っていたが、実際に終わったのは21:00であった。
 お笑いライブはこんな感じで記載時間は短めになってるのが常識なのか、たまたま長かったのかどっちなんだろうか。
 どうやらアニメネタは吉本ではグレーっぽいので心配であるが、がっきーがどうなっていくか今後も追っていくつもりだ。

 でも、これでお笑いライブ童貞は捨てれたので、NGK(なんばグランド花月)と呼ばれる場所にも攻めたい気持ちである。
 あ、がっきーさん行政書士頑張って下さい


The following two tabs change content below.

小林RH

編集長オカルテック
ネットゲーム、アナログゲーム、ギャンブル、ダイエットなどの記事をメインに オカルトといえばホラーなイメージを覆すため日々執筆中 「オカルトとは誰でも楽しめるエンターテイメント」