wp-1481019225192.jpeg

 みんな大好き雪見だいふくだが、今年の九月にロッテが雪見だいふくカフェなるものを開催したのはご存知だろうか。連日大入りの大人気で休日などではテーマパークかというくらい並んだと聞く。さすがにそれだけ並ぶのは億劫で、スルーしていたが今回なんとロッテリアで雪見だいふくのクレープ包みが発売されたという。しかも、食べられるのは銀座クリスタルビル店、神戸ハーバーランド店、小田急マルシェ玉川学園前店のたった三店だけ。こういう時、都会に住んでて良かったなと思う。
 
 これはぜひとも食べなければならないと一路、ロッテリア神戸ハーバーランド店へと向かった。

普通のロッテリアじゃない!

 ロッテリア神戸ハーバーランド店は神戸モザイクの中にあり、神戸モザイクと言えば観光客とカップルの巣窟である。少し、気まずい思いをしながら一人、モザイクの隅にあるロッテリアの前に立った。
wp-1481019221434.jpeg

 なんだかシャレオツな感じである。とはいえ、ロッテリアはロッテリア。
 クレープ雪見以外にも期間限定メニューの熟成角切りベーコン絶品チーズバーガーが気になっていたのでそれを頼もうと意気揚々と注文カウンターに立つ。
wp-1481019164359.jpeg
wp-1481019216249.jpeg

 って、あれ、期間限定メニューがない……!
 というのも、この神戸ハーバーランド店は日本に四店しかないカフェタイプのロッテリアのとのことで、メニューがちょっと違うのだ。
 ちょっと残念に思いながらも、ベジタブルチキンバーガーセットとクレープ雪見の苺小豆を頼んだ。

wp-1481019184939.jpeg

 なんとカフェタイプなので?お酒もある。ヒューガルデンまである!とはいえ、真っ昼間と言うことで遠慮しておいた。
wp-1481019191399.jpeg

 店内もクリスマス仕様で学生デートにはうってつけという感じだった。開店直後だったので、あまり人はいなかった。
wp-1481019198224.jpeg

 と言う訳で、これがカフェタイプのロッテリアのベジタブルチキンバーガーである。
 普通と違う点はやはりポテトだろう。これがカリッカリで美味しい。しかも、なんとソースが十種類の中から選べるので、バーガーとの相性を考えるのも楽しい。今回は王道のバーベキューソースを選んでみた。ソースは結構味が濃い。いっそバーガーに垂らしても美味しかったと思う。

クレープ雪見という甘さの暴力

wp-1481019209903.jpeg

 それでこちらが本題のいちごあずきクレープ雪見である。提供されているクレープ雪見はいちごあずきとチョコバナナの二種類がある。バナナがあまり好きではないので、いちごあずき味を頼んでみた。
 お目当ての味はいちごはかなり甘めの味付け。とにかく生クリームがたっぷり入っているので、生クリーム好きにはかなり嬉しい。
 一番良いのは食感だろう。雪見だいふくのもちもちした感じとクレープのさっくりとした歯触りがあわさって、噛むのが楽しい
 ただ、これは大分お腹がいっぱいになるので、バーガーと一緒に食べるとかなりお腹が苦しい。デザートと言うよりは三時のおやつがおススメだ。

 雪見だいふく好きにも、あまり雪見だいふくを食べたことがない人にも雪見だいふくの様々な味を楽しめる一品だ。


The following two tabs change content below.

阿久野

境界論を主軸に民俗学、錬金術、魔術、宗教学など。 ねこさんを崇めよ。